カブキロックス氏神一番が詐欺被害8000万の手口を語る!すっぴんの素顔やプロフィールも!【じっくり聞いタロウ】

2017年9月14日木曜日24:12から放送予定の

『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』

では

『詐欺被害で8000万円も失っていたカブキロックス氏神一番』

が放送されました。

奇抜なメイクが目を引くロックバンド、

カブキロックスのボーカルとして有名な氏神一番さんが

過去にあった詐欺被害の手口を明かしてくれました。

総額8000万円もの金額を騙し取られた真相とは?

非常に怖い話ではありましたが、

氏神一番らしく面白おかしく?w

話していたので紹介させていただきます!

スポンサードリンク

じっくり聞いタロウ『氏神一番が詐欺被害の真相を語る』出演者一覧

MC

  • 名倉潤(ネプチューン)
  • 河本準一(次長課長)
  • 華原朋美

ゲスト

  • ファンキー末吉
  • 氏神一番
  • 真栄田賢(スリムクラブ)

見届けゲスト

  • 川島明(麒麟)
  • 朝比奈彩

カブキロックス氏神一番とは?素顔も紹介

引用:https://ameblo.jp/uipro/

氏神一番wiki的プロフィール

本名:不明

生年月日:1959年4月3日

年齢:58歳

出身:江戸時代の京都出身

読み方は「うじがみいちばん」です。

カブキロックスのボーカルとして1990年にデビュー。

いかすバンド天国(イカ天)でブレイクし、

『お江戸-O・EDO-』でメジャーデビューしました。

当時は有村一番という芸名で活動していました。

キャラクターはブレブレですが私生活は未だに謎が多いようですw

最近はアーティスト活動と並行して落語をやっていたりします。

引用:https://ameblo.jp/uipro/

すっぴんの素顔

この当時はまだ若いですけどなかなか渋くてカッコいいですね!

歌舞伎メイクもカッコいいですが、

すっぴんもさすがバンドマン!まだまだイケイケです!

もともと素顔でドラマに出演したこともある人なので、

自分の顔が整っているのは自覚しているでしょうねw

スポンサードリンク




じっくり聞いタロウ『氏神一番が8000万詐欺被害の手口を明かす!』放送内容まとめ

「元禄3年生まれでバンド結成300年」という設定でしたが、

冒頭でいきなり生年月日が明かされましたw

放送時点ではまだネットにも出てなかった年齢が明かされてたじたじのスタートですw

作詞作曲を担当していた氏神一番さんは、

印税の関係でメンバーとのギャラ格差が広がってもめて脱退が相次いだそうです。

氏神一番さんがその儲けを利用してまず始めたのが「持つ鍋屋」

10年以上の付き合いがあった友人から

「資金さえあれば何もしなくていいから」

と言われ副業を始めたそうです。

着々と準備は進み、

店舗も従業員も揃って開店準備をしていたところ、

待てど暮らせど肝心のもつが届かないw

オープンと聞きつけて集まった記者に

「閉店します」と告げる羽目にw

友人に資金約2000万円を持ち逃げされたそうです。

長年付き添った友人に騙された氏神一番さんは、

副業には2度と手を出さないと思いきやも、

すぐに次の副業へw

スポンサードリンク





目黒にレストランバーをオープンしました。

前回の反省を踏まえて今回はオープンから3か月間びっしり経営に参加したそうです。

営業も落ち着いたころに、

ツアーやレコーディングのため店長にお店を任せて抜けたところ、

毎日のように

「無銭飲食がありました」と連絡が入るようにw

店長をいろいろ問い詰めると、

半年もの間友達を呼んで高い酒をタダで飲ませていたそうです。

私生活の面倒も見ていた店長にやられた被害額は800万円

そんなこんなで1年も経たずに閉店。

最後は音楽スクールに投資!

副業とはいえ音楽活動に専念し後輩を育てるために、

これもまた知人の紹介でスタート!

その知人は投資会社をやっていたので、

高金利を得られるという話を聞き5000万円出資!

しかしその会社は1年も経たずに経営破綻!

人が好過ぎる氏神一番さんは、

取り立てもせずに返還されるのを待っていたところ、

「社長が死んじゃってw」!?

障壁の結末に一同唖然

自分よりも大金の被害者もたくさんいたので

全部諦めたそうですよ。

スポンサードリンク




じっくり聞いタロウ『氏神一番の生き方がかっこいい』感想まとめ

騙し取られた総額8000万円近くでも、

「大人になっていろいろ勉強になったよ」

という達観した感じの氏神一番さん。

騙され過ぎですけど、

波乱万丈でも笑って今を生きてる姿はかなりかっこよかったです。

もう騙されないように、ゆっくりと余生を楽しんでもらいたいものです;;

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




こちらの記事もオススメです!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク