【やりすぎ都市伝説2017冬】予言された2018年まとめ!世界一当たる予言者を島田秀平が語る!12月22日放送内容まとめ

2017年12月22日金曜日18:59から放送予定の

『やりすぎ都市伝説』

では

『2017冬の4時間SP』

が放送されました。

その中で島田秀平さんが語った予言についてまとめました!

「世界で最も当たる」といわれているある予言者が発表した、

2018年に起きることです。

2017年ももうすぐ終わり、

すぐにでも検証できる予言です!

10年後20年後の予言とは違って、

現在の世界情勢からあり得なくもないようなリアリティある予言になっていたので、

こちらで紹介させていただきます!

スポンサードリンク

やりすぎ都市伝説2017冬『世界一当たる予言者が語る2018年』出演者一覧

MC

  • 今田耕司
  • 東野幸治
  • 千原兄弟(千原せいじ・千原ジュニア)
  • 野性爆弾(くっきー・ロッシー)
  • 角谷暁子(テレビ東京アナウンサー)

特別ゲスト

  • 大橋未歩(元テレビ東京アナウンサー)

都市伝説テラー

  • あばれる君
  • アンゴラ村長(にゃんこスター)
  • 安藤なつ(メイプル超合金)
  • 小沢一敬(スピードワゴン)
  • ケンドーコバヤシ
  • 島田秀平
  • 鈴木琢磨(毎日新聞記者)
  • 高橋茂雄(サバンナ)
  • つるの剛士
  • 中村昌也
  • ノブ(千鳥)
  • 藤本淳史(田畑藤本)
  • Mr.都市伝説 関暁夫

ゲスト

  • 泉谷しげる
  • いとうせいこう
  • 筧美和子
  • 小島瑠璃子
  • 竹内力
  • 的場浩司
  • YOU
  • 吉本実憂

やりすぎ都市伝説2017冬『島田秀平が2018年の予言を語る』放送内容まとめ

毎回ちょっぴり怖くて面白い不思議な話をたくさん聞かせてくれるやりすぎ都市伝説。

こういう類の話って批判も多いですけど、

結局みんな好きなんですよね!

今回はテレ東退社が決まった大橋未歩アナにも注目です!

美人でセクシーな大橋アナへのケンコバの下ネタイジリが懐かしいですね;;

都市伝説ってあり得ないような話でも喋りのプロである芸人さんたちが話すと、

信憑性がグッと高まりますよねw

まさに「信じるか信じいないかはあなた次第です」という言葉が、ピッタリな番組です。

ノストラダムスの大予言で「1999年7月に人類滅亡を迎える」なんて、

当時は誰も信じてないような顔しながらみんな心の奥底で震えていたんじゃないでしょうかw

実際社会現象にもなっていましたね!

当たるも八卦外れるも八卦!

予言なんて当たらなくても面白ければいいんです!

今回は島田秀平さんが語った、

的中率驚異の7割!?

「世界一当たる予言者の2018年」をまとめておさらいしていきましょう!!

『予言者』と『預言者』の違い

ちょっと気になったので調べてみましたw

予言は未来予知をすること

預言は神からの言葉を預かること

らしいです!

ということは予言者が今回のテーマです!

ノストラダムスも予言者ですかね?

ただの占い師という話もありますけど、

占い師は予言者ってことかな?

ん~難しいですね;;

預言者は祭祀などで、人々と神を繋げる指導者みたいなものですね。

ちなみに英語だと、

「Prophet」

予言者、預言者、占い師などの意味があってさらなる混乱を招いてきますw

占い師は「Fortune teller」ですね。

スポンサードリンク

予言者クレイグ・ハミルトン・パーカーとは?

世界一当たる予言者として紹介された今回のテーマの中心人物です。

イギリス人の霊媒師ですが、

もともとは広告会社の社長を務めていた方なので、

世界情勢にも詳しく信憑性のある予言をします。

毎年9月に発表する予言が当たると話題で、

2015年に発表した予言では、

トランプ大統領やイギリスのEU離脱が書かれていました。

世界一の予言者 2018年の日本に関する予言

2017年末か2018年1月

北朝鮮の金正恩体制は国内クーデターで崩壊する。

金正恩の中国亡命説がささやかれている。

中国からの挑発により日本が軍備を拡大する。

そして、アメリカは軍事的に日本に大きく関与し

日本はミサイルから守られるでしょう。

世界一の予言者 2018年の予言 一覧

悪性のインフルエンザが世界中で流行する。

このインフルエンザは北朝鮮とテロ集団による生物兵器である可能性もある。

インド中国は何度も衝突し、緊張は高まりインドは国境を拡大。

どちらの国にも洪水が起こる。

ヨーロッパへの難民が増え続け、ドイツで暴動やデモが勃発する。

これによって、フランスとドイツの関係が悪化する。

シリアはロシアとアメリカによって人が住めないような荒れ地となる。

ウクライナはミサイル技術を北朝鮮に売っていた事実が判明し、

世界的からの非難をうける。

仮装通貨の詐欺やそれ自体が、

テロ組織の資金源になっているという事実が明らかになる。

カリフォルニアとオーストラリアで山火事

カリブ海で記録的な大型ハリケーンが発生。

欧州の首都どこかで、

ドローンによる化学兵器テロが起きる。

やりすぎ都市伝説2017冬『2018年の世界一当たる予言』まとめ

なんだか今すぐにでも起きそうなことばかりですね。

ただ全部起きてほしくないことなので、

外れることを祈るばかりですが。

北朝鮮の国内クーデターはいつか起きるだろうとされていますし、

起きた方が良い予言なのかもしれません。

もともと広告会社を経営してただけあって頭はいいでしょうし、

リアリティたっぷりの怖い予言でしたw

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




こちらの記事もオススメです!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク