しくじり先生『中川家炎上事件』など子供の危険行動を語る!放送内容まとめ 

2017年7月30日日曜日21:58から放送予定の

『しくじり先生 俺みたいになるな!!』

では

『中川家が子供の命に関わる事故の授業』

が放送されました。

兄弟漫才コンビの中川家の2人が『中川家を燃やしちゃった先生』として登場です!

子ども時代に度胸試しがエスカレートしすぎて

自転車で起こした大事故の話や、

火遊び過ぎて家族が暮らす実家のアパートを燃やしてしまった

『中川家炎上事件』の一部始終を激白!

子どもがなぜ大惨事を引き起こしてしまうの?

親はどのような対策を取るべきなのか?

全国の親子に向けて、子どもが大事故を起こさないための授業を展開します!

小さな子供を持つ親御さん必見の内容になっているので

紹介させていただきます。

スポンサードリンク

しくじり先生『中川家』出演者一覧

しくじり先生

  • 中川礼二(中川家)
  • 中川剛(中川家)

担任

  • 若林正恭(オードリー)

レギュラー生徒

  • 吉村崇(平成ノブシコブシ)

生徒

  • あき竹城
  • 大家志津香(AKB48)
  • 鈴木梨央
  • 北斗晶
  • 的場浩司
  • 薬丸裕英

しくじり先生『中川家』放送内容まとめ

授業内容は免許更新について、ではなくw

子供が巻き起こしてしまう重大な事故についてですが、

大量のボケを交えながら面白く授業を進めてくれます!

中川家の二人が小さい時に起こしてしまった様々な事故を例に、

どうやったら回避できるのか?

親はどう注意すべきなのか教えてくれます。

まず火遊びが原因の火災は年間752件もあります。

早いのでは2歳の子が火事を起こした例もあります。

小学生くらいの年に一気に増えていき、

小学6年生にあたる12歳では特に増えます。

内弁慶だったお兄さんの剛さんはマッチで遊ぶことを思いつき、

悲劇『中川家炎上事件』が勃発しましたw

ネットの炎上ではなく、本当の火事の話です!

今だから普通に話していますが、

当時は地獄でしょうね。

家族で住んでいた実家のアパートが全焼したそうですw

このようなことが二度と起きないように教訓を話してくれます。

他にも自転車を手に入れた喜びで度胸試しをして、

路線バスと正面衝突をするなど、

危険な少年時代を過ごしていたそうです。

裕福ではなく、とにかく暇を持て余していた中川家の二人は、

危ない事ばかりしていたそうです。

クラスで目立っているような活動的な子供が

度を越した危険な遊びをすると言われていますが、

心理学的にアクティングアウトといって、

内弁慶の子供でも危険行動をすると言われています。

「まさかうちの子に限って」

なんてことはあり得ないようです。

自転車で事故・マッチで火災を起こした剛さんは、

親から自転車と火を禁止にされてかなりストレスの多い生活を強いられて、

小学5年生にして十二指腸潰瘍になったそうですw

子供に大惨事を起こさせない教訓

しくじってばかりだった二人は、

今では子供を育てています。

その二人の家庭にある家訓が、

『子供に暇な時間を与えず熱中する事を1つ見つけてあげよう』

暇な時間にほんの遊び心で危険な行為に走ってしまいます。

二人は中学でラグビー部に入って熱中したら遊ぶ暇もなく、

順調に過ごせたようです。

子供の為に、家庭の為に、

子供の好きなものを探してあげるのがポイントなんですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




こちらの記事もオススメです!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク