【モニタリング】サンシャイン池崎の新ネタ『池の鯉』が面白すぎるwパクリ疑惑でネタ変えるか検証!12月7日放送内容まとめ

2017年12月7日木曜日20:00から放送予定の

『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』

では

『サンシャイン池崎とアキラ100%はネタがパクりと言われたらネタ変える?』

が放送されました。

2017年大ブレイクの二人が、

「そのネタはパクリだ!訴えます!」

と言われたらネタを変えるのか?というドッキリですw

サンシャイン池崎さんは大声とキャラクターで乗り越えられそうですが、

アキラ100%さんの裸ネタはどうしようもなさそうですねw

そんな中でサンシャイン池崎さんが披露した、

新ネタがかなり面白かったので紹介させていただきます!

スポンサードリンク

モニタリング『サンシャイン池崎が新ネタ披露』出演者一覧

MC

  • ブラックマヨネーズ(小杉竜一・吉田敬)

レギュラー

  • 小泉孝太郎
  • 笹野高史
  • NAOTO
  • ハリセンボン(箕輪はるか・近藤春菜)

VTR出演

  • オードリー春日
  • サンシャイン池崎
  • アキラ100%

SPゲスト

  • 速水もこみち

モニタリング『パクリ疑惑でネタを変えるか検証!』放送内容まとめ

急に「パクリだ!訴える!」と言われたらネタを変えるのか?

アキラ100%

裸ネタ1本でやっているのでネタ変更は難しそうですねw

企画では海外の芸人が全く同じことをやっていたという設定で、

ニセ弁護士が権利書類を持ってやってきます。

そこには「裸で大事な部分を隠してパフォーマンスする」との記載がw

どう見てもパクリだと主張する自称本家のグレゴリーさんのネタがこれ。

これを見せられたアキラ100%さんはゆっくりと頭を抱えていましたw

ネタとは裏腹にすごくまじめな方なので重く考えてしまっていますw

余りにも酷似していて後だし感満載ですが、

お盆以外のモノでならやってもいいと言われ新しいアイテム探しに!

蝶ネクタイとお盆を変更して辿り着いたのがこれw

最終的にはなんと相手の訴えを受け入れて、

うちわとストールでやっていくことに決まりましたw

ここでモニタリング終了。

全てを知ったアキラ100%さんの安堵な表情を見ると、

可哀そうな気持ちになりますw

スポンサードリンク

サンシャイン池崎

サンシャイン池崎さんにも全く同じドッキリを仕掛けます!

ナイツの塙さんが連れてきた「最高最高」でお馴染み?大先輩の新山ひでや師匠が、

昔自分がやっていたネタのパクリだと訴えます。

ここでも偽の権利書が登場。

当時の芸名は「バギーパンツ伊勢崎」w

そのネタがこれ。

問題点は、

「イエーイ」「空前絶後」「池崎」「ジャスティス」

困り果てたのちにまさかの新ネタ「池の鯉」を披露しましたw

「パク!パク!」

で腹抱えて笑いましたw

「ジャスティス!」は「パク!パク!」に変更w

スタジオの反応も良かったので、

これからはこれも駆使してまた番組出演が増えるかもしれませんねw

「池の鯉」に手ごたえを感じながらも最終的には、

「ネタは我が子のようなもの」

「苦しんで生み出したので簡単には捨てられない」

かっこいいw

裁判上等スタイルでネタを続ける宣言をしました!

ネタに変化がないと飽きられることもあるので、

「池の鯉」でいっても結構うけると思いますけどねw

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




こちらの記事もオススメです!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク