しくじり先生『Mr.マリック親子が家庭崩壊の過去を涙の告白』放送内容と娘LUNAのwiki的プロフィールも!

2017年6月25日日曜日21:58から放送予定の

『しくじり先生 俺みたいになるな!』

では番組史上初の親子先生です。

その親子というのが父のMr.マリックさんと娘のLUNAさんです。

Mr.マリックさんが自らの経験をもとにした、

“家庭崩壊を引き起こす親にありがちな3つの特徴”

から教訓を教えてくれます。

ハンドパワーで一世風靡したあの時代に、

Mr.マリックさんの家庭は修復不可能なほど崩壊していたようです。

世間ではホワイト企業を増やそうと努力しているようですが、

ブラック企業がまだまだ多い現代で、

仕事が忙しく、家族サービスをなかなか出来ていないお父さんはたくさんいると感じます。

「仕事と家族」の向き合い方

こんな時代にピッタリの企画だと感じたので紹介させていただきます!

スポンサードリンク

しくじり先生『Mr.マリック親子が家庭崩壊の過去を涙の告白』出演者一覧

  • Mr.マリック
  • LUNA
  • 若林正恭(オードリー)
  • 吉村崇(平成ノブシコブシ)
  • 河北麻友子
  • 川島明(麒麟)
  • 榊原郁恵
  • 関根勤
  • 高山一実(乃木坂46)
  • 長嶋一茂

ヒップホップアーティスト『LUNA』のwiki的プロフィール

本名:松尾るな

生年月日:1980/05/24

職業:歌手(ヒップホップ、R&B)/ファッションデザイナー

自社レーベル「LILBOOTY RECORDINGS」を持っています。

DancerのNAZUKIさんと共に「ViiDA」というファッションブランドを立ち上げ、

アーティストや著名人を中心に人気を集めています。

しくじり先生『Mr.マリックが家庭崩壊の過去を涙の告白』番組放送内容結果まとめ

ハンドパワーで大忙しだった時期に家庭が崩壊していたようです。

当時そんな雰囲気は一切出していなかったので知りませんでしたし驚きました。

他の家庭ではこんなことが起きないようにと、番組出演を果たしました。

家族写真はこの一枚のみだというから驚きですね。

番組途中では娘のLUNAさんの不良時代の記憶を思い出し、

父の涙を見せるシーンも。

ここからは本放送内容です。

『家庭崩壊させないための教訓』

人生何があるか分かりません。

結婚願望が無い私も一緒に学ばせていただきます!!

雰囲気親子漫才でMr.マリック親子の登場です!w

今はかなり良い関係に修復できているようです。

まずはどのようにして家庭崩壊の道を進んでいってしまったのかの説明です。

家庭崩壊の過程

なんとMr.マリックさんはストレスにより顔面麻痺になってしまっていたそうです!

人間って弱い生き物ですね。

精神的な悩みから『顔面麻痺』や様々な病気を引き起こしますよね。

何があっても笑える楽しい人生にしたいです。

家庭崩壊を招く一つ目の特徴は

『仕事と家庭のON,OFFがないこと』

これは結構聞きますね。

家に仕事を持ち帰ってしまうのは奥さんからするとかなり印象悪そうです。

Mr.マリックさんも

次のマジックを考えるために家に帰る

という感じになっていたそうで、

家族での食事中の会話はなくなっていたようです。

さらには家で「Mr.マリック」だったなんてLUNAさんがぐれたのも納得ですw

家でもマオカラーですからw

これで娘のLUNAさんは小学3年生の時点で、

父親が気持ち悪くなり話すのを辞めたそうです。

家庭崩壊を招く特徴2つ目は

『子育てを妻に丸投げ』

授業参観や宿題、家族旅行など、

子供に関することは何もしなかったようです。

実の娘であるLUNAさんの誕生日すら答えられなかったとか。

子育てで失敗したMr.マリックさんは、

当時の自分のやり方をとても後悔しているそうです。

結構みんな後悔してるんですね。

ただ、子供が親の理想通り育つことなんてないですよね。

完璧な理想通り育ったら人として面白味の無い人間になると私は思いますよ。

ちなみに関根さんは子育てに後悔してないみたいですw

関根さんは特例ですねw

家庭崩壊を招く特徴3つ目は、

『大事な時に叱れない』

なんとLUNAさん

義務教育である中学校から退学処分を受けたとかw

理由はこちら

すべての校則を破る!これは破天荒ですw

これを知ったMr.マリックさんは

子供に何も言えなかったそうです。

そらそうですよね。

自分のせいだとわかっていますから。

この後マリックさんは奮起し、

LUNAさんと初めて向き合って話し、

夢を聞き出しました。

その夢を叶えようと父親として動き出したのですが、

その夢はその場しのぎの嘘だったと発覚し

マリックさんは人生で初めて娘を大声で叱ったのです。

この時のLUNAさんは、

なんと初めて「愛されている」と感じたそうです!

ここから歌手になりたいという夢がわかり、

アメリカ留学を経て現在に至ります。

LUNAさんはお父さんと一緒に夢を叶えたわけです!!

LUNAさんが中学を追い出されたときは本当に大変だったそうで、

思い出した記憶と今の状況の変化で感極まるマリックさん。

最後に教訓を発表しました。

その言葉とは、

『家庭より大切な仕事なんかない』

当時あまりに多忙だったMr.マリックさんはこんなことにも気づけなかったんですね。

冷静に考えればわかりそうなものですが、

日本人の仕事に対する考え方ってそういう変なところがありますよね。

最後は親子笑顔で

最高に幸せな日々が「きてます」。

しくじり先生『Mr.マリック親子が家庭崩壊の過去を涙の告白』感想まとめ

ここまで壊れた家庭環境ではLUNAさんがぐれたのも納得ですが、

マリックさんはよく途中で急に過ちに気づけて、娘の為に動くことが出来ましたよね。

そのおかげでLUNAさんは親の愛を感じることができたんですから。

それにしても今はかなり仲良さそうで見ていて気持ちよかったです!

仕事に振り回されているときって思考回路おかしくなりますからね。

私もあまりの忙しさに何のために生きてるのかわからなくなった時期があったので、

よくわかります。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




こちらの記事もオススメです!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク




コメント