【この差って】イルミネーションベスト4の料金や場所は?デートに最適な冬のスポット特集まとめ!

2017年12月19日火曜日19:00から放送予定の

『この差って何ですか?』

では

『イルミネーションスポットベスト4』

が放送されました。

今年も終わりが近づき、

クリスマスまであと1週間を切りました!

美しいイルミネーションは、

冬のデートスポットにうってつけですよね!

番組では、最新のイルミネーションスポットを、

テレビでしか見られないドローンで撮影した映像と共に紹介していました!

ベスト4に選ばれたイルミネーションスポットの、

行き方料金をまとめさせていただきます。

大事な人と行けばその絶景に感動間違いなしです!

スポンサードリンク

この差って何ですか『イルミネーションスポットベスト4』出演者一覧

MC

  • 加藤浩次
  • 川田裕美

パネラー

  • 土田晃之
  • 上地雄輔
  • 秋野暢子
  • すみれ
  • 高橋英樹
  • 辺見えみり

この差って『冬のイルミネーションスポットの場所や料金』放送内容まとめ

夜景に関する書籍を多数執筆している夜景プロデュースの第1人者、

夜景評論家の丸々もとおさんがベスト4を紹介してくれます!

最近ではLEDの進化でイルミネーション戦国時代なんて言われているそうですw

たしかに前よりもいろんなところでイルミネーションイベントが開かれていますよね。

日本で最も美しいイルミネーションベスト4に選ばれるのは!?

第4位 あしかがフラワーパーク『藤の花のカーテン』

栃木県足利市にある花の庭園です。

イルミネーションのおかげで花が少ない冬の入場者が20倍以上にもなったそうです!

30万個のLEDが藤の枝に手作業でつけられています。

あしかがフラワーパークの入場料

夜の部(15:30~21:00)の入場料は、

大人900円です。

第3位 よみうりランド『噴水』

東京都稲城市で新宿から車で30分ほどかかります。

LEDはなんと550万個!

177本の噴水がライトアップされながら踊りだします!

よみうりランドの入場料
  • アトラクションの料金も込みの[ワンデーパス]は、大人5400円
  • 入場のみの[入園料]は大人1800円
  • 16時からの入場のみの[ナイト入園料]なら大人1400円で購入できます。

スポンサードリンク

第3位 なばなの里『光のトンネル』

三重県桑名市にある植物園です。

200万人が日本最長200mの光のトンネル目当てに訪れるそうです!

イルミネーションイベントの期間が長いのが特徴で、

今年は10月14日から5月6日まで点灯します!

混雑の緩和にもなるし長いのは嬉しいですけど5月は冬じゃないですよねw

イルミネーションの開催時期は普段と比べ物にならない位の混雑を見せるそうです。

なばなの里の入場料金

一般料金が、施設内で利用できる1000円分の金券付きで

2300円

かなり良心的な価格設定ですね。

第1位 ハウステンボス『光の王国』

長崎県佐世保市にあるアミューズメント施設で、

オランダの街並みをモチーフにしたヨーロッパ風のテーマパークですね。

敷地面積が東京ディズニーリゾートの1.5倍もあり、

1日では遊びつくせない広さがあることで有名です。

世界最大級1300万個のLEDで照らされるイルミネーションの絶景は日本一です!

奥に見える『光の滝・ブルーウェーブ』は高さ66m!

シンボルタワーから光が流れ落ち、

あふれ出た光で一面を青く染めています。

美しすぎてインスタ映えとかいうレベルじゃないですw

目を奪われて写真のことなんて忘れるほどです!

ハウステンボスの入場料金
  • アトラクションの料金も込みの[1DAYパスポート]は、大人6900円
  • 入場のみの[散策チケット]は大人4400円
  • 午後5時からの[光のナイト散策チケット]なら、大人4000円で購入できます。

この差って何ですか『イルミネーションスポットBEST4』感想まとめ

いかがでしたか!?

見ると行きたくなりますねーw

デートでイルミネーションは最高ですね。

個人的にはやっぱりハウステンボスの光の滝を見たくてたまりません!!

今シーズンの期間中に行けるかはお金と時間に相談ですね;;

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




こちらの記事もオススメです!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク