日本人の3割しか知らないこと,ペンだけでポリ袋に封ができる技を紹介!ハナタカ優越館6月29日放送まとめ

2017年6月29日木曜日19:00から放送予定の

『日本人の3割しか知らないことくりぃむしちゅーのハナタカ優越館』

では

「回転寿司は入口の近くに座らなきゃ損」

「焼き鳥はバラバラに食べてはいけない」

「映画館にポップコーンが売っている意外な理由」

などの結構知らない話が紹介されていました。

なかでも特に私が驚いたのが、

『ペンだけでポリ袋に封ができる技』

だれでも持っているペンで封ができるなんて想像もできませんでした!

こちらは写真と共に詳しくまとめさせていただきます!

スポンサードリンク

くりぃむしちゅーのハナタカ優越館『日本人の3割しか知らないこと』出演者一覧

  • 上田晋也(くりぃむしちゅー)
  • 有田哲平(くりぃむしちゅー)
  • 柴田理恵
  • 紺野美沙子
  • 石原良純
  • 博多大吉
  • ケンドーコバヤシ
  • 指原莉乃
  • 山本雪乃(テレビ朝日アナウンサー)

日本人の3割しか知らないこと『ペンだけでポリ袋に封ができる技』放送内容まとめ

「回転寿司は入口の近くに座らなきゃ損」

わたしはどうしても奥に行ってしまいがちでした。

なぜ入り口側がいいんでしょうか。

その理由はこちらです!

なんと握るのがうまいベテラン寿司職人は

お店の入口側で握っていることが多いそうです!

お店で力を持っている方が多いということで、

好みに合わせてメニューにないものを握ってくれたりする

サービスを受けられることもあるようですよ!

ちなみに奥の厨房で握られた寿司が流れてくるお店では、

レーンの開始地点に近い方が良いそうです!

スポンサードリンク




「焼き鳥はバラバラに食べてはいけない」

ケンコバさんは美味しすぎて勢いよく食べたときに、

口元についてしまったタレをペロッと舐める

ボーナスタレぺろりが美味しいから。

という謎の理由で外さないで食べるべきと言っていましたw

真相はこちらです。

たしかにお皿にばらした焼き鳥は肉汁が覚めて固まって

あとで食べると結構まずくなってますよね!

居酒屋で誰でも経験したことがあると思います!

遠慮の塊として残った最後の焼き鳥とか超まずいですからねw

さらには

焼き鳥屋さんはこのように塩の量や、

肉の大きさなど細かく変えているみたいです!

これは知りませんでした!

「映画館にポップコーンが売っている意外な理由」

指原さんでも知っていましたね!

ポップコーンは静かに食べられますよね!

私はホットドックとコーラが欠かせません。

改めて考えると、ホットドックやチュロスなど

映画館で買える食べ物は大きな音がならないようなものに

限られているようですね!

一説では、海外でスクリーンに物を投げる習慣があったらしく、

傷がつかないように柔らかくて軽いポップコーンになったという話もあるようです。

スポンサードリンク




『ペンだけでポリ袋に封ができる技』

使用するのは油性ペン一本です!

気になるやり方はこちら!

まずは袋の外側、閉じたいところに線を引きましょう!

そして線を内側に巻いていきます!

最後は重なる線の部分をキュッとねじれば完成です!

油性ペンに含まれるポリマーなどの成分がビニールを接着してくれるようです!

開くときはねじりを解せばくるくると開いてくれるので簡単です!

油性ペンは家に一本はあると思いますし、

とても簡単な方法となってますので是非お試しください!!

日本人の3割しか知らないこと『ペンだけでポリ袋に封ができる技』感想まとめ

油性ペンの意外な能力に驚きました!

簡易的に接着されるだけのようなので、

お肉の汁など水分が出てしまうようなものには向いていなさそうですね。

ただ、ちょっとした野菜などを小分けするには非常に便利だと思います!

それと回転ずしではお店に合った席をしっかりと見極めて

同じ値段でも一番美味しいお寿司を食べましょう!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




こちらの記事もオススメです!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク