得する人損する人,餃子をパリパリに焼く方法は乳製品を混ぜるだけ!?放送内容まとめ

2017年7月27日木曜日19:00から放送予定の

『得する人損する人』

では

『ギョーザをパリパリに焼く方法』

が紹介されました。

みんな大好きな餃子。

冷凍餃子なら簡単に作れておかずにはもってこいですね!

しかし、いざ家で焼いてみるとふにゃふにゃになりがちな餃子。

そんな餃子を焼く際に、

お湯に『ある乳製品』を入れて焼くだけで、

まるでお店の餃子のようなパリパリに仕上がる得ワザが紹介されていました!

さらに簡単に作れる『最強みそだれ』のレシピも大公開!

主婦やお酒好き必見の得ワザをまとめさせていただきます。

スポンサードリンク

得する人損する人『乳製品1つで餃子をパリパリに焼く方法!』出演者一覧

MC

  • 後藤輝基
  • 羽鳥慎一

ゲスト

  • 賀来千香子
  • 窪田正孝
  • 坂上忍
  • 平愛梨
  • 吉村崇(平成ノブシコブシ)

VTR出演者

  • 井戸田潤
  • 春日俊彰(オードリー)
  • 陣内貴美子
  • 椿鬼奴
  • 本田朋子
  • 松橋周太呂

得する人損する人『乳製品を混ぜるだけで冷凍ギョーザがパリパリに!』放送内容まとめ

夕食のおかずに!

お酒のつまみに!

焼くだけで完成!

と、主婦の味方の『冷凍餃子』ですが、

意外にも納得の仕上がりにならず失敗することが多いですよね。

せっかくの餃子がふにゃふにゃになってしまったら最悪です。

どうせ食べるならなら、

パリパリのお店で食べるような餃子にしたいですよね!

飲食店では、最後に油を少し足して、

揚げるような感じでパリパリ感を出していますが、

今回はお湯に『乳製品』を混ぜるだけということです。

乳製品と言えば、

牛乳や、チーズ、ヨーグルト?

どれも餃子には不要な感じがするものばかりですが

一体何を使うのでしょうか?

スポンサードリンク




『粉チーズ』を使ったパリパリギョーザのレシピ

まずは普通に焼いていくのですが、

焼き色を均一にするために、

火を付けずに油を敷いてギョーザを並べましょう!

これで最初に入れたギョーザと最後に入れたギョーザの焼き色が同じになりますね!

失敗しないパリパリにするための焼き方:レシピ

強火で2分加熱します。

そこで入れる水なのですが、

水ではなく『お湯』を使いましょう!

フライパンの温度が急激に下がるのを防ぐためです。

この『お湯』に『粉チーズ』を入れます!!

お湯80mlに対して粉チーズ大さじ2です。

お湯で粉チーズが溶けるようによく混ぜておきましょう。

ある程度ギョーザが焼けたら、

上から粉チーズが溶けたお湯をかけて蓋をして放置するだけです。

焼きあがったギョーザからは

香ばしいチーズの香りがしてすごく良いアクセントになっています!

スポンサードリンク




最強つけだれ(みそだれ)の作り方:レシピ

超簡単にお店のようなみそダレが作れます!

なんと混ぜるのは『ヨーグルト』

使用するの材料はこちらです。

  • 味噌大さじ1
  • ごま油小さじ2
  • 無糖ヨーグルト大さじ2

これらを混ぜ合わせるだけです!!

本来のみそダレは、

味噌にお酢と砂糖を入れて作りますが、

「お酢と砂糖の甘みと酸味」をヨーグルトで再現するんですね。

かなり柔らかい酸味になるそうですよ!

得する人損する人『粉チーズを混ぜるだけで冷凍ギョーザがパリパリに!』感想まとめ

チーズの味がいつものギョーザと一風変わって、

とても美味しそうでしたね!

みそだれとの相性も抜群でしょうし、

次回ギョーザを作る際には、

みそだれも一緒に是非一度お試しください!

スタジオでも超高評価でした!

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




こちらの記事もオススメです!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク