世界仰天ニュース,ゾンビ病の原因はマングース!目が黄色くなるレプトスピラ症とは?7月18日放送内容まとめ

2017年7月18日火曜日21:00から放送予定の

『ザ!世界仰天ニュース』

では夏に気を付けなければならない

『人命おびやかす超危険な生き物2時間SP』

が放送されました。

今回のテーマは、

「川のレジャーに潜むキケンな菌」についてです。

ある男性が沢登りの実習中に水の中を歩いたことから始まります。

10日後に強い発熱、

そして眼球が黄色に染まり、目から出血。

この男性は世にも恐ろしい感染症にかかっていた!

その名はなんと「ゾンビ病」

手当てが遅れ、悪化すれば多臓器不全で死亡してしまうこともあるというこの病。

その感染源はある「生き物」からだった!

これからの時期、

川へ行くことも多くなり

誰にでも起きる可能性がありますし

非常に恐ろしい病だったので紹介させていただきます。

スポンサードリンク

世界仰天ニュース『レプトスピラ症:ゾンビ病の原因』出演者一覧

MC

  • 笑福亭鶴瓶
  • 中居正広

アシスタント

  • 久野静香アナ

ゲスト

  • 松山ケンイチ
  • 千葉雄大
  • 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
  • 森泉
  • ココリコ
  • 前園真聖
  • 藤田ニコル

ゾンビ病として有名なリーシュマニア症とは?まとめ

主な感染源はハエだと言われています。

サシチョウバエというのが原因の虫を運びます。

正式名称はリーシュマニア症

症状として皮膚が爛れてまるで腐っているような外見になることが、

ゾンビ病と呼ばれる所以です。

しかし皮膚の症状は、あとが残るものの自然に治るそうです。

内臓まで感染してしまうと適切な治療を施さないと死に至ってしまいます。

リーシュマニア寄生原虫という微小な虫に寄生されることで発症します。

感染したハエは虫よけスプレーで対策できると言いますが、

リーシュマニアに感染した犬に噛まれても感染するので

野良犬が多い海外などでは注意が必要です。

しかし番組で取り上げられたのは

『レプトスピラ症』という別の病です。

スポンサードリンク




世界仰天ニュース『黄色い目から流れる血!ゾンビ病に迫る』放送内容まとめ

黄色くなった目から血を流すという症状が

まるでバイオハザードのゾンビのような恐怖を思わせますね!

番組で扱われたのは2007年の沖縄で起きた事件です。

沢登りの実習をこなした張本さん。

何事もなく数日を過ごし、

10日ほど経ったころ38度の高熱で倒れてしまいます。

寝ていても良くならず、

頭痛や関節痛、さらには目の奥が痛むという症状ががひどくなってしまいます。

インフルエンザのような症状ですが検査は陰性。

症状は一向に収まらず、緊急入院。

精密検査の結果は『レプトスピラ症』

レプトスピラ症:原因まとめ

初期症状は風邪に似ているとされている。

眼球の充血がポイントです。

画像は非常に衝撃的なものなので控えさせていただきます。

悪化すると『ワイル病』というものになり、

肺出血や腎機能障害が引き起こされる。

非常にわかりやすいのが『黄疸』です。

眼球が黄色に変化していきます。

日本でも死者が出ています。

原因は『レプトスピラ菌』

それを媒介するのがネズミやマングースなどの小動物です。

実習中に転び、足に擦り傷を負ったままだった張本さん。

たまたま増水し川沿いにあったマングースの糞尿が川に交じっていて、

その傷から『レプトスピラ菌』が侵入したそうです。

スポンサードリンク




レプトスピラ症:治療法まとめ

病院には有効な抗菌剤があります。

それを投与すれば症状は治まります。

風邪だろうと放っておくと死に至る病なので、

早期に適切な治療を受ければ大丈夫です。

川で遊んだ後に風邪のような症状がでて、

しかし鼻水やくしゃみ、咳などが出ないようなら

すぐに病院に行きましょう。

それだけで大丈夫です。

張本さんも5日間の入院で症状は治まり、

今では野外活動を続けながら健康に暮らしています。

知ることが最大の対策なんですね。

世界仰天ニュース『川で感染:黄色い目になるレプトスピラ症』感想まとめ

レプトスピラ症は9月が1年で1番感染者が多い月です。

これからの時期、たくさんの子供たちが川で遊ぶでしょう。

もちろん沖縄以外でも感染の危険がある病なので、

症状と予防対策を知って安全に夏を楽しみましょう!

傷からの感染症は非常に多いのでケガをしている場合は特に気を付けましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




こちらの記事もオススメです!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク