【この差って何ですか】100歳以上の健康で長生きしている高齢者の習慣ランキング!よく食べているものとは?

2017年9月19日火曜日19:00から放送予定の

『この差って何ですか?』

では

『100歳長寿の秘密徹底解明!』

が放送されました。

100歳以上で健康な長寿の方たち100人にアンケートを取って、

様々なランキングが作られました!

100歳以上の人たちが、

何をよく食べているのか?

何をよく飲んでいるのか?

何をよくしているのか?

ランキングと解説をまとめました!

スポンサードリンク

この差って何ですか?『100歳以上の人たちに聞いたランキング』出演者一覧

MC

  • 加藤浩次
  • 川田裕美

パネラー

  • 土田晃之
  • 上地雄輔
  • 岡田圭右
  • 指原莉乃

この差って何ですか?『100歳以上の人たちの習慣ランキング』放送内容まとめ

よく食べているものランキング

1位 豚肉

2位 豆腐

3位 鶏肉

4位 鮭

5位 キャベツ

6位 納豆

7位 ヨーグルト

8位 リンゴ

9位 サバ

10位 梅干し

スポンサードリンク





1週間に3日以上食べているもののランキングです。

堂々の1位に選ばれたのはなんと豚肉です!

牛肉に対して10倍ものビタミンBが含まれています。

ビタミンBは脳の代謝に必須で、

豚肉は含有量が食材の中でもトップクラスに高いです。

さらに、豊富なたんぱく質もポイントです。

実は高校生や成人よりも高齢者の方が多くのたんぱく質を必要とします。

意外だったのがキャベツ

キャベツは付け合わせにしやすく、

ビタミンCががん細胞を抑制し、

老化を抑えるファイトケミカルという栄養素が豊富です。

食事の回数は1日3食食べている人がほとんどでした。

3食しっかりとることでインスリンの効き目が良くなって

糖尿病や肥満のリスクが下がるそうですよ!

毎日欠かさない飲み物ランキング

1位 温かい緑茶

2位 牛乳

3位 水

4位 コーヒー

5位 ヤクルト

スポンサードリンク





腸内環境を整えることが免疫力を高めて健康で長生きに繋がるそうです。

牛乳を飲むことが重要なんですが、

ヤクルトならさらに簡単に十分な量の乳酸菌を摂取できますね!

よく食べるおやつランキング

1位 饅頭

2位 アイスクリーム

3位 チョコレート

意外にも80%以上の方がおやつを食べているそうです!

チョコレートは認知症予防や動脈硬化を予防してくれます。

アイスクリームはカルシウムを補給するのにちょうどいいそうですよ!

老化防止の為にしていることランキング

1位 新聞、本を読む

2位 体操をする

3位 毎朝コーヒーを飲む

4位 オシャレをして外出する

5位 階段の上り下り

6位 カラオケ

7位 日記をつける

スポンサードリンク





カラオケ

歌詞を読む、音を聞く、歌を歌う、友達と楽しむ。

全ての要素が脳を多方面から刺激して、

活性化させるようです。

これなら楽しくボケ防止ができますね!

その差って何ですか『100歳以上の健康習慣ランキング』感想まとめ

いかがでしたか?

100歳近い方はこんなブログ見てないと思いますので、

ご家族の方はお父さんお母さん、

おじいちゃんおばあちゃんに教えてあげてください!

すこしでも元気なお年寄りが増えますように。

ちなみに睡眠時間は10時間以上が圧倒的に多かったです!

豚肉食ってヤクルト飲んで一杯寝るパワフルな人が元気に長生きしているようですw

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




こちらの記事もオススメです!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク